ふらっと♭

ふらっとおたくらいふろぐ

TOBICHIに行ってきました!

f:id:c-164:20170828133936j:image

 

こんにちは〜!!

TOBICHIのほぼ日手帳ラインナッププレビューにいってきました!!

はじめてのTOBICHI。すごいですね、あんな空間があるんですね〜。

今回、すでにロックオンしていた子たちを丹念にしつこくしつこく眺め回して手にとってきたのですが、現物マジック!みたいなことも多少ありました。

前回のカバー会議にピックアップしなかったものでちょっと気になったのは、

  • 尾州毛織物 紅緋縞
  • ミナペルホネン tori-to-hana

ですかね〜。

紅緋縞は、手触りがとてもよかったのと、内側のシックな感じがよき。

tori-to-hanaは、コーデュロイ生地大好きなので、その手触りが…♡あ、どちらもてざわりの話でした。笑

でも、いつもそばにある、手に触れるものだから手触り大事かもしれませんね。

手触りで一番のインパクトはやっぱりシュタイフかも!!絨毯かっ!!ぬいぐるみかっ!!

 

さてさて、でもやっぱり気持ちは大きく揺らぐことはなく、前回候補に残った3種類のなかから相棒を選びそうです。

 

 ①高野口パイル 花絨毯

f:id:c-164:20170828133948j:image

f:id:c-164:20170828133957j:image

いや〜、手触りでいったら優勝ですよ。

この、パイルのもふもふもこもこぽふぽふ感。写真で見るより断然生で見て触れて頬ずりした方がよさが伝わりますね!!(頬ずりはしてないです。安心してください。)

ずーっと指でナデナデしていたくなる。

内側のカーキ色も素敵でした。(公式でカーキ色って記載ありました)

 

②imagine

f:id:c-164:20170828134053j:image

 

f:id:c-164:20170828134106j:image

こちらも落ち着いた雰囲気でやっぱり素敵。

動物さん探しも楽しい。ハンカチみたいなサラサラした触り心地もいいね。やっぱり布系カバーの気分。

あんなに革すきだったときもありましたが。

やっぱり現物に触れるというのはいい。自分がそれを手にした時のイメージとか、受け取るパワーとか。

 

 

 ③Strawberry Feast

f:id:c-164:20170828134119j:image

f:id:c-164:20170828134131j:image

これも写真で見るより素敵でした!!写真よりも意外と落ち着いている。よーく見ると表は地がネイビーなんですね。内側は写真よりもミドリミドリしてました!!なんか、その緑色がすごい少年ぽい。みずみずしさ?を感じました。

 

①②③のなかから相棒を選びます。

なんか、鳥のモチーフに惹かれてるところあるね。

imagineも動物が隠れてるけど、真っ先に目が行くのフクロウと鳥だし。

ストロベリーも鳥だし。

①から順に、お値段も、雰囲気も大人っぽいよね、ストロベリーが子どもっぽいって訳ではないんだけれど、なんだろう?秘めてるパワーがそれぞれちがう。

なんとな〜く決まってたような…まだ迷ってるような………

9/1にロフトで買いたいと思っております!!

その時のビビッとも大切かな?と。

ゆっくり悩むのが楽しい♡

 

 

f:id:c-164:20170828134142j:image

おみくじでは紅緋縞が出ました。

実物みていいなと思ったのが伝わったのかしら…??

 

 

f:id:c-164:20170828134155j:image

こちらも購入。

何気に初めて買った。

皆さん本当に使いこなしてるなぁ…って。

わたしも日々書き留めて生きていきたいです。

日々を丁寧に。

詳しいカタログもあるし、9/1まで、たっぷり悩みたいと思います。

楽しみ!!